中小建設業者の財務改善に役立つExcelをプレゼント!

拙著『中小建設業者のための「公共工事」受注の最強ガイド』(以下、「最強ガイド」)の発売から約1か月が経ちました。多くの方からご好評をいただいており、一時的にではありますが、amazonの会社経営部門で1位になりました。ご…

続きを読む

建設業者さんが拙著を一気読みしてくれました!

拙著「中小建設業者のための『公共工事』受注の最強ガイド」の発売から1週間が経ち、amazonからの発送に続いて、街の書店にも並び始めました。書店を見つけてはフラッと立ち寄り、並んでいるかな~とチェックしています(笑)書店…

続きを読む

経審業務を扱う行政書士のバイブルとなる一冊!

先日、当ホームページでもご紹介をさせていただきましたが、私小林の単著で初めてとなる書籍、『中小建業者のための「公共工事」受注の最強ガイド』が、令和3年8月7日に発売になりました! (画像をクリックするとamazonのペー…

続きを読む

経審における技術職員(Z)の加点について整理します

経営事項審査(経審)において、ここ数年でちょこちょこと改正されているのが、技術職員(Z)の評価項目です。評価対象として、登録基幹技能者や専門卒が加わり、CCUSが加わり、令和3年4月からは“技士補”が加点対象となりました…

続きを読む

東京都(工事)の格付の付き方・特殊ルール編

『東京都(工事)の格付の付き方・基本編』では、格付の付き方の基本をお伝えしました。随時受付であればその内容のとおり格付が付くのですが、定期受付のときは定期受付だけの特殊ルールが設けられているので、ご紹介していきます。東京…

続きを読む

東京都(工事)の格付の付き方・基本編

公共工事の入札に参加し始めると、経審の点数と入札の格付の最適解が徐々に明確になってきます。自社のステージの変化によってその最適解も変化しますが、それと同時に、中央省庁、東京都、その他の自治体や団体によって格付の付き方が全…

続きを読む

東京都の入札参加登録で、意図的に格付を下げる

令和3・4年度東京都(工事)の入札参加資格申請定期受付が先月末(1月29日)で終了しました。特別申請期間の申請をした方はもう少し猶予がありますが、まずはおつかれさまでした! 4月1日の審査結果を見なくても結果はわかる 申…

続きを読む

手っ取り早く経審の点数を上げる方法・その1

経審を初めて受けた社長からいただくご質問で一番多いのが、「どうやったら点数上がるの?」という質問です。経営事項審査は5つの評価項目でできているので、少し時間がかかる方法もあれば短期的な方法もあります。 そこで、経審の点数…

続きを読む

中小建設業者が会社の事業目的を追加するときの手続き

私は行政書士なので登記のお手伝いをすることはできませんが、今回は事業目的を追加するための手続き的なお話をしていきます。経審と入札についての記事ばかりの中でなぜこの話をするのかについては、先に『 経審の点数アップにつながる…

続きを読む

スーパーゼネコンの経審の秘密を暴露します

前回、3保険の適用除外について説明しました。「除外」について確認したところで、今回はスーパーゼネコンの超意外な事実をお伝えします。 スーパーゼネコンは「健康保険」に入っていない! 見出しのとおりですが、スーパーゼネコンは…

続きを読む

 
行政書士法人Co-Labo
 

業務に関するご質問は、下記フォームより情報を送信ください。お急ぎの方はお電話(03-6276-4053)にてご連絡ください。

    ご希望の連絡先 (必須)
    メールに返信電話に連絡どちらでも可

    東京都渋谷区代々木1-38-2 ミヤタビル2階

    ページトップへ戻る